飯塚市で探偵事務所へ伴侶の不倫の相談を行い毎日を調査して解決できます

MENU

飯塚市で探偵事務所が不倫相談の調査で始まる環境と中身

不倫調査を探偵事務所に無料相談サービスを使って要請し、調べた内容を告げかかる費用を出して頂きます。

 

査察、リサーチ内容かかる費用に合意できたら本契約を結ばれます。

 

実際に契約を締結しましたら調査が開始させていただきます。

 

不倫調査は、2人1組で通常実施される場合がございます。

 

とは言っても、求めにお聞きしまして人数を増やしたりしていただくことは応じます。

 

探偵事務所では不倫リサーチでは、常に随時リポートが入ってまいります。

 

なので不倫調査の進捗度合いを常時把握することが可能なので、常に安心できますよ。

 

 

探偵事務所の不倫の調査でのご契約の中では日数は規定で決められておりますため、決められた日数の不倫の調査が終了しましたら、リサーチ内容と全結果を合わせました調査した結果の報告書をお渡しいたします。

 

調査結果報告書には、詳細に調査内容においてリポートされており、不倫の調査中に撮影された写真なども一緒に入っています。

 

不倫調査の後々、訴えを来たすような場合では、今回の不倫の調査結果の調査での内容や画像等は重要な証明です。

 

不倫の調査を探偵の事務所へ求める狙い目としては、この肝要な証拠をおさえることにあります。

 

もし、調査結果報告書の内容へご納得いただけない場合は、調査続行の要求することが可です。

 

結果報告書に満足していただいてご契約が終了させていただいた時は、これらで今回ご依頼された探偵調査はすべて終了となり、肝心な不倫調査データも当探偵事務所で責任を持って処分いたします。

飯塚市で不倫調査は探偵事務所スタッフが証拠を司法に提出可能です

不倫調査といったら、探偵事務所の事がイメージされますよね。

 

探偵とは、人からの不倫の調査依頼を受けて、聞き込みやターゲットの追跡や、張り込みなどの方法によって、依頼されたターゲットの所在、行動パターンの情報等をピックアップすることを仕事としています。

 

わが探偵事務所の依頼内容は多種多様であり、そのほとんどが不倫の調査であります。

 

やはり不倫調査は格段にあるのでございます。

 

秘匿が高いとされる探偵は、不倫調査にはマッチするといえますでしょうね。

 

当探偵に不倫の調査依頼したら、プロならではの経験や技術等を使って、依頼者様が求める情報や証拠を寄せ集めてレポートしてもらえます。

 

 

不倫の調査のような作業は、以前まで興信所に依頼するのが当然だったが、興信所は相手の身元確認や会社の雇用調査がほとんどですので、探偵のような隠れて調査ではなく、目標の相手に対して興信所より来た調査員ですと伝えます。

 

あと、興信所はあまり深く調査をしないです。

 

友人へ依頼に関する聞き込みをするだけの場合もあるようです。

 

現在の不倫調査依頼では、ターゲットが気付かないように身のまわりの調査をしてもらいたい人が沢山あるので、興信所よりも探偵の方が利点はかなりあります。

 

探偵に対する法律は前は特に制定されていませんでしたが、トラブルが後を絶たなかったことから平成19年に探偵業法が制定されました。

 

それにより、きちんと届出がなければ探偵業を営むことができないのです。

 

そのため信頼できる探偵業の経営が行われていますので、安心して不倫調査を任せることができます。

 

不倫でお悩みの際は最初に当探偵事務所にご相談することをお奨めしたいと思うんです。

信頼の探偵事務所はコチラ

 

⇒今すぐ無料で相談できます

飯塚市で探偵に不倫を調査する依頼時の費用はいくらかかる?

不倫調査において不可欠なのは探偵に依頼とは言っても入手するためには証等を施術が納得できなかった場合に、有効度で、コストは高くなっていく動向にあります。

 

むろん、ご依頼いただく探偵事務所などにより値段は変わりますので、よりいくつかの探偵事務所があるならそのオフィスごとに費用が違っているでしょう。

 

不倫の調査の場合は、行動リサーチとして調査員1人当たりに一定の調査料がかかるのです。調査員が増えれば増えるだけそのぶん調査料金がばんばんかかってしまいます。

 

行動調査には、相手をつける尾行と結果のみの簡易的な調査と、予備的な調査、探偵に必要な特殊機材、証拠で使える動画、調査報告書で提出する「基本調査」と二種類あります。

 

行動を調査するのにかかる料金は、1hずつを単位と定められています。

 

定められた時間をオーバーして調査する場合は、延長費用がかかってなってきます。

 

 

調査員1名に分ずつおよそ1時間毎の代金がかかります。

 

それと、バイクや車を使用する場合、車両を使用するための代金がかかってしまいます。

 

必要な日数×必要な台数あたりで設定しています。

 

乗り物種類によって代金は変わってきます。

 

尚、交通費や車にかかる費用等調査するのにかかる諸経費も必要になってきます。

 

また、その時の現場状況になってきますが特殊機材などを使用する時もあり、そのために必要な料金がプラスされてきます。

 

特殊な機材には、赤外線カメラやカムフラージュしたカメラ、仕掛け用カメラ、盗聴器、監視するためのモニター様々な機器が使用できます。

 

探偵の事務所ではそれらの特殊機材を用いて高い探偵調査力でどんな問題も解決に導いていくことが可能です。